MENU

CLOSE

全身脱毛の完了までにかかる期間・回数はどのぐらい?

全身脱毛の完了までにかかる期間・回数はどのぐらい?

127views

カテゴリ:脱毛サロン・全身脱毛の基礎知識

全身脱毛でツルツルになるまでの道のり

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s

毛周期に合わせて脱毛をする

口コミサイトなどを見てみると、「サロンで予約を取るのに数ヶ月も間隔をあけられてしまった」というものが少なからずありますが、ムダ毛に脱毛処理を施す場合に施術と施術の間隔を2ヶ月から3ヶ月あけなければならない理由があります。

それが毛周期です。毛周期というのは、毛が発毛してから抜け落ちるまでのサイクルで、頭髪やムダ毛など全ての体毛で行われています。

  • 発毛してから伸びてくる成長期
  • 成長が止まり抜けるのを待つ退行期
  • 抜け落ちて次に生えるまでの休止期

全ての毛が一斉に同じサイクルを繰り返しているのではなく、体毛1本1本が異なったサイクルにあることで常時毛が生え続けているように見えていて、部位ごとにサイクルの長さも違っています。

サロンやクリニックなどで行われる光を使った脱毛方法は、ヘアサイクルのうち成長期にある黒い毛のみに効果があるものです。毛周期が2ヶ月から3ヶ月ごとに繰り返されるため、同じ部位の脱毛でも1回の施術で成長期に該当せずに効果がなかった場合は次の施術で脱毛する、というように、少しずつ全ての成長期のムダ毛に作用するように、繰り返し照射をしていく必要があるのです。

全身脱毛の施術にかかる時間

サロンごとに違いはありますが、一度に全身の脱毛を行う場合はやはり2ヶ月から3ヶ月ごとの間隔で施術を行います。一度に施術せず全身の部位を数回に分けて脱毛を行う場合にも、毛周期に合わせて1部位ごとの施術は数ヶ月の間隔を置くのが一般的です。1回の脱毛時間はサロンで導入している器具で異なりますが、最短で全身45分、長ければ2時間程度になります。

効果を実感するまでの回数

個人の毛の量や濃さにもよりますが、多くの場合は6回程度で毛が薄くなってきて自己処理が楽になったと効果を実感してきます。どのレベルまでムダ毛が減ったら満足するかでも必要となる脱毛回数は異なってきますが、産毛が残る程度になるまでに12回、ツルツルにしたければ18回、ムダ毛が残りやすいVIOラインなども確実に綺麗にしたいのでしたら25回程度見積もる必要があります。

回数制の場合には最初の契約時に何回脱毛を行うのか決めますが、ムダ毛が濃く、決められた回数内で脱毛が完了するのか不安であれば、月額制のプランにして脱毛の止め時を利用者側で自由に決められるようにしておくと安心です。

脱毛終了までの期間

毛周期に合わせて全身くまなく脱毛を行った場合、単純計算をすると2年から3年、場合によってはそれ以上施術に通い続けなければなりません。ただ、脱毛技術の進化によって、毎月継続的に全身満遍なく脱毛を行えて、なおかつ短時間で施術できることを売りにしているサロンも登場してきています。

個人の毛の量などにもよりますが、従来の脱毛法に比べるとかなり短期間で施術を完了することも可能になってきました。今後も短縮が予想されます。

長期間かかる全身脱毛は計画的に行おう

ec93a3d348d0631e8cac97c1bf7a9637_s

綺麗になるタイミングを計算する

全身脱毛は完了までに数年かかってしまいますが、施術を受けたあとは毎回10日前後で一旦綺麗に毛が抜け落ちます。それから毛根から毛が再生してくるまでの2週間程度はムダ毛のないツルツルの肌を経験することが可能です。

このことから、温泉やプールなど肌を見せる機会のある日にムダ毛のない期間が来るようにタイミングよく施術を行うことで、自信を持って肌を晒すことができます。スケジュールも考えつつ、計画的に施術を行うのがおすすめです。

紫外線の強い季節は要注意

施術を受けた後は日焼けが厳禁です。特に全身脱毛は日光に晒されやすい部位も施術を施しますから、くれぐれも日焼け対策は怠らないようにしてください。

露出が多くなる夏場は脱毛サロンが混みやすいこともありますし、あえて日差しの強い6月から8月までは施術をお休みできるようにサロン通いの計画を立てておいて、施術前後の日焼けを避けつつ混雑も避けるのも1つの方法です。