MENU

CLOSE

本当に全身?全身脱毛でアノ部位はカバーされる?

本当に全身?全身脱毛でアノ部位はカバーされる?

161views

カテゴリ:脱毛サロン・全身脱毛の基礎知識

全身脱毛で脱毛の対象になる部分は脱毛サロンによって違う

fe81a44c68d78e49b4dfc97922252f20_s

脱毛サロンに通って面倒なムダ毛処理とさよならしたいという場合、選ぶべきなのは全身脱毛になります。全身脱毛を行うことでまとめて全身のムダ毛を処理してやることができます。ただ、この全身脱毛については各脱毛サロンによってその対象とするムダ毛の範囲が微妙に異なってきます。

全身脱毛において最も違いが表れるムダ毛の部位が顔です。全身脱毛に顔脱毛が入っているかどうかというのは脱毛サロンごとに異なっています。全身脱毛の対象に顔脱毛が入っていない脱毛サロンというのもかなり多く存在しているので、顔脱毛をしてもらいたいと考えている人はしっかりと各脱毛サロンの全身脱毛において対象になる部位というものをチェックしておくようにすると良いでしょう。

また、全身脱毛において、もう一つ各サロンごとに違いが出やすいのがデリケートゾーンの取り扱いです。このデリケートゾーンの脱毛については通称VIO脱毛という名称で呼ばれています。デリケートゾーンをVライン、Iライン、Oラインという3つの箇所に分けて脱毛するのがVIO脱毛になります。

Vラインは水着を着たときなどにはみ出しがちな逆三角形の部分となっており、このVラインについては女性としても一番ムダ毛が気になる部分になります。したがって、各サロンでも基本的には全身脱毛の対象部位に入っていることが多くなっています。ただ、女性器回りの部分であるIライン、肛門近くの部分であるOラインは全身脱毛の代用から外れているケースも多く見られます。

それぞれの脱毛サロンの全身脱毛の特徴

c8918e0317f81fd329f80a34fa0f5ab9_s

次に具体的に脱毛サロンの例を挙げて全身脱毛の対象となっている部位を見ていきたいと思います。まずはインターネットの口コミなどで最近人気が集まってきている月額料金制の脱毛サロンを見ていきたいと思います。

このような月額料金制のサロンの代表がキレイモになります。キレイモの特徴としては全身脱毛の対象部位として顔脱毛が含まれているということ。月額料金制の脱毛サロンではその全身脱毛の対象部位として顔脱毛が含まれいないところも数多く見られます。その中で顔脱毛も全身脱毛の対象にしているキレイモは貴重な存在になります。

また、VIO脱毛はVライン、Iライン、Oラインすべてが対象となっています。来店も月1回で問題無くなるようにスケジュールが組まれていたり、施術の際に使うローションには脂肪燃焼効果があるものが使われていたり、いろいろ細かい部分にサービスが行き届いているという特徴があるのがキレイモになります。月額料金制のサロンで全身脱毛をするならおすすめのサロンがキレイモになります。

このキレイモと並んで月額料金制のサロンとして人気があるのが銀座カラーになります。銀座カラーは脱毛サロンの老舗で、それほど広告費を掛けなくても顧客からの口コミでどんどん人気が集まっている脱毛サロンになります。

全身脱毛にかかる時間が1回60分程度と短くてもしっかりと脱毛の効果があり、施術に負担が少ないというのが特徴になります。銀座カラーについてもキレイモと同様Vライン、Oライン、Iラインの脱毛は全身脱毛に含まれています。ただ、この銀座カラーの全身脱毛についてはその対象部位として顔脱毛は含まれていないことに注意が必要です。

最後に紹介するのが、シースリーになります。シースリーは月額料金制の脱毛サロンの中でも月額7,500円とリーズナブルな料金設定で知られています。それでいて全身脱毛については53か所の部位を対象にしていて、ほぼ全身を網羅しています。ただし、注意したいのは顔脱毛とVIO脱毛のIOラインについてはどちらかを選択しなければならないということ。全身脱毛で両方の部位を脱毛することはできません。